​九州北部の長崎県島原市にある自転車生活課ゆう-(資)廣瀬商会です。

当社では、幼児からご高齢の方までお買い求めいただける自転車を幅広く在庫。その数は約800台。九州でもトップクラス。

自転車の整備、修理、買取、下取り、中古車販売も実施中。

1949年創業。自転車技士、自転車安全整備士の資格を持った社員が組み立て・整備を行いますので安心ください。

他にも、電動自転車やスポーツバイクの試乗、まだ自転車に乗れない小学生への「乗り方指導」、パンク修理講座など...イベントも開催中。

このHPでは、イベント情報や自分でできるメンテナンス方法、自転車に関する豆知識などを公開。

HP担当は、まだ自転車初心者。そのHP担当が疑問に感じたこと、学んだことを同じ初心者の方にわかりやすく解説致します。

間違いは、遠慮なくご指摘ください。

​自転車をお求めのお客様は、店舗または弊社の通販サイト https://www.hirosesyoukai.com/ へアクセスください<(_ _)>

​自転車生活課ゆう-(資)廣瀬商会

Address:長崎県島原市下川尻町7989-2

Tel:0957(62)2108

​E-mail:yuuyumi@crest.ocn.ne.jp

  • Twitterの - ブラックサークル
  • Facebook - Black Circle
  • YouTube - Black Circle
  • yuuyumi

コンポって何?

最終更新: 2019年4月8日


ロードバイクを探していると、「コンポ」という言葉をよく目にします。

コンポーネント=(略して)コンポ とは??

自転車を構成する複数の部品をひとまとまりで扱うための呼称。


←これらをまとめて

「コンポ」

と呼びます!

ロードバイクには、

主に 「SHIMANO シマノ(日本)」 と 「Campagnolo カンパニョーロ(イタリア)」

というメーカーのコンポが使用されています。

二つのメーカーの大きな違いは、「価格」。

カンパニョーロは、シマノの数倍も高価 なので、「憧れのカンパ」と言われています。

取り扱っている店舗も少なくメンテナンスが難しいので、ちょっと 初心者には不向きです。

ですので、カンパについては、またの機会に書かせてください。

この記事では、シマノをご紹介します。

コンポには、グレードがあります。

性能・重量・耐久性などの違いで区分されています。

上位グレードから順に

・DURA-ACE

・ULTEGRA

・105

・TIAGRA

・SORA

・CLARIS

・TOURNEY A070

(H29.4.7現在)

最上位モデルの DURA-ACE がついたロードバイクとなると 100万円を軽く越します(=_=)

コンポのグレードで、どのくらい値段が違うかというと...

例えば GIOS ジオス の AERO LITE(車体はカーボン)


・ULTEGRA仕様 だと、330,480円~527,040円(同コンポ内でもグレード有)

・105仕様だと、278,640円

5万~25万円ほどの差が出ます。

とても初心者が手を出せるものではないですよね。

105より上位のモデルは、レースに出られる方が主に使用されます。

いったいどんな特徴があるのか?といいますと、

上位になればなるほど...

・軽量

・変速の段数(リア)が多い

・切り替えがスムーズ(自動変速もあり)

・クランクの踏み心地

・ブレーキの制動力が良い

・レバータッチや握りやすさなど変速・ブレーキ操作が容易になる

一般的に、初心者の方におススメ するのは、

・SORA

・CLARIS

・TOURNEY A070(廉価モデル)

と言われております。

実際に乗ってみても、グレードの違いがよくわからない、という方もいらっしゃいます。

重量や握りやすさなど 上位モデルの差は歴然 なのですが、、、

下位モデルは、変速段数の違い以外には...

街乗り程度だと、その違いが分かりにくいです。

障害物も多いですし、街ではそんなにスピードを出せません。

アップダウンも少ないですし、変速なんかもなかなか使いこなせませんもんね(;^ω^)

また、自転車は、ホイールでぐんと変わるので、

完成車にもともとついているホイールでは、違いが出にくいものです。

↑は、あくまでも、自転車初心者の私(HP)の主観です(笑)

コンポ選び...迷いますよね!

乗り心地、乗り方’(使い方)、予算、デザイン、好みなどなど

いろんなことを吟味して決めてみてください!

試乗もできますので、お気軽にお問合せ下さいね。

※試乗詳細はこちらのページ

#ロードバイク #スポーツバイク #コンポ #初心者講座 #専門用語