• yuuyumi

クロスバイクってなに?特徴を知ろう!

最終更新: 2019年4月8日


街でよく目にするオシャレ自転車~クロスバイク~

「街で乗りやすい」と前の記事に書きましたが...

いったい、どんな特徴があるのでしょう??

1.馴染みのある「フラットハンドル」


まっすぐなハンドルは、子供車や通学車によく使われる形状。

つまり、誰でも、1度は使ったことがあるハズです。

慣れたハンドル形状は、自在にハンドル操作が可能。

ブレーキもすぐにかけられます◎

変速操作も、グリップを握ったまま可能で、インジケーター(メモリ)も見やすい♪

また、前カゴの取り付けも簡単です。

2.安定感のある「タイヤの細さ」


左がクロスバイク、右が通学車です。

スポーツバイクは、タイヤが細くて怖いっ!!と、よく耳にしますが、、、

通学車とほぼ変わりません。

ですので、街の凸凹道やちょっとした段差なんか気にせず走れます◎

クロスバイクの中には、通学車より太い、安定感抜群のタイヤもあるくらい...。


太い分、ロードバイクほどのスピードはでません(;^ω^)

ですが、高圧に空気を入れられますので、ママチャリや通学車より、断然、走りは快適ですよ~!!

(空気圧についてはこちらをご参照ください)

それでも、走りが物足りないなぁ~と感じたときは...細いタイヤに交換可能◎

リムが、ロードバイクと同じですので、容易に交換できます。

慣れてきたら、細くて高圧に入れられるタイヤに交換して、スピードを楽しむのもいいですね♪

3.「ブレーキの制動力抜群」「泥詰まりにも強い」


マウンテンバイクと同じ「Vブレーキ」がついています。

ブレーキシューでタイヤをギュッと挟み込み、制動力抜群です!

泥詰まりがしにくい設計になっており、タイヤが太いものまで挟むことができます。

4.「軽量」

車体の重量が約10kg~13kg

なんと、幼児用の自転車と同じくらいの重さなんです!!


小学生向けの子供車でも、13kg~15kg、ママチャリや通学車が、17kg~25kgあるので、

断然軽いです!!

車体が軽いので、走りも軽いのが特徴です♪

(ロードバイクには劣りますが...( ;∀;))

5.「多段ギア」

7段~24段、変速がたくさんついていて、細かいギアチェンジが可能です。

いろんな道に合わせて、自分の脚力と相談しながら、お好みのギアチェンジを楽しめます。

以上が主な特徴です。

この特徴を踏まえて、長所、短所を探っていきましょう♪

#クロスバイク初心者講座 #クロスバイク #初心者向け

​九州北部の長崎県島原市にある自転車生活課ゆう-(資)廣瀬商会です。

当社では、幼児からご高齢の方までお買い求めいただける自転車を幅広く在庫。その数は約800台。九州でもトップクラス。

自転車の整備、修理、買取、下取り、中古車販売も実施中。

1949年創業。自転車技士、自転車安全整備士の資格を持った社員が組み立て・整備を行いますので安心ください。

他にも、電動自転車やスポーツバイクの試乗、まだ自転車に乗れない小学生への「乗り方指導」、パンク修理講座など...イベントも開催中。

このHPでは、イベント情報や自分でできるメンテナンス方法、自転車に関する豆知識などを公開。

HP担当は、まだ自転車初心者。そのHP担当が疑問に感じたこと、学んだことを同じ初心者の方にわかりやすく解説致します。

間違いは、遠慮なくご指摘ください。

​自転車をお求めのお客様は、店舗または弊社の通販サイト https://www.hirosesyoukai.com/ へアクセスください<(_ _)>

​自転車生活課ゆう-(資)廣瀬商会

Address:長崎県島原市下川尻町7989-2

Tel:0957(62)2108

​E-mail:yuuyumi@crest.ocn.ne.jp

  • Twitterの - ブラックサークル
  • Facebook - Black Circle
  • YouTube - Black Circle